menu

広島で360度カメラ写真撮影

360°写真撮影
360°写真撮影

広島県で360度の空間撮影を考えていませんか?

STUDIO tachimachiでは、360度カメラによる空間撮影を行っています。空間撮影とは何でしょうか?それは、まるでその場に居るような視野で空間を紹介できる写真が撮れる方法です。

撮影にはRICOH社のTHETA(シータ)という機材を使用します。撮影は三脚に機材を取り付け、周辺の状況に併せて撮影を行います。

360度の空間撮影データを、お手持ちのホームページへ表示

撮影後はお手持ちのホームページへ掲載することが可能です。Googleのストリート・ビューと同じ様な表現になります。ホームページで360度の空間が見渡せることで、伝えたいその場の空間をそのまま紹介することができます。施設の紹介、場所の共有などにお使いいただけます。

これからの時代は「ユーザー体験」が鍵を握る

これまでは様々な情報を文章や写真で紹介することが主流でした。しかし、インターネットが爆発的に普及し、インターネットを使える端末を1人1台持ち、技術の向上で容量の大きい様々なデータを見ることができるようになりました。

インターネットが身近になってきた中で、どの様なことが注目を集めるために重要なのでしょうか?それは「ユーザー体験」です。「ユーザー体験」とはなにか?それは、【情報を読んだ・見た人が具体的に想像し体験をしたような気もちになる】ことを指します。

360度カメラは、空間を相手に伝えるにはとても効果的です。自分の視点で気になるところを見ることができるので、伝えたい空間を相手により伝えやすくなります。

つまり、空間を伝えてイメージして頂く=「ユーザー体験」につながると考えています。

ぜひとも360度空間の紹介をご検討の場合は一度お問い合わせ下さい。お待ちしております。

お問い合わせ